KOUTEI(ガントチャートプラグイン)設定ガイド

    KOUTEI(ガントチャートプラグイン)のアプリテンプレートとプラグインをダウンロードした場合の説明になります。
    下記の手順に沿って、アプリテンプレートとプラグインの設定を行ってください。


  • アプリの作成篇
  • プラグインの設定篇
アプリの作成篇

1アプリテンプレートの読み込み

以下の操作は、kintoneシステム管理の権限が必要です。



1

kintoneシステム管理をクリックします。

2

アプリテンプレートをクリックします。

3

画面左上の読み込むをクリックします。

4

参照ボタンをクリックし、『AppTemplate_KOUTEI.zip』を選択します。


5

読み込むをクリックします。

6

アプリテンプレートが作成されました。

2プラグインの読み込み

以下の操作は、kintoneシステム管理の権限が必要です。



1

kintoneシステム管理を開きます。

2

プラグインをクリックします。

2

画面左上の読み込むをクリックします。

3

参照ボタンをクリックし、『KOUTEI.xxxxx.plugin.zip』を選択します。

xxxxx」にはバージョン名が入ります。


4

読み込むをクリックします。

5

プラグインが読み込まれた事を確認し、ポータルに戻ります。

3アプリの作成

1

アプリの(追加ボタン)をクリックします。

2

kintoneアプリストアに移動したらテンプレートから作成をクリックします。

3

KOUTEIのアプリを作成ボタンをクリックします。

4

ポータルに戻りアプリが追加された事を確認します。

プラグインの設定篇

1プラグインの設定画面を開く

1

KOUTEIをクリックします。

2

画面上部に表示される赤帯の『KOUTEI(ガントチャート)の設定が必要です』をクリックします。

3

設定欄にある(歯車マーク)をクリックします。

2フィールドの設定

【フィールドの設定】タブを開きます。

アプリテンプレートをお使いの場合は特に何もせず保存してもお使いいただけます。


アプリテンプレートを使用しない場合は、下表に記載しているフィールドの値を設定してください。


フィールドの設定値
  • 「プロジェクトコード」フィールド
  • (文字列1行)
  • 「プロジェクト名」フィールド
  • (文字列1行)
  • 「プロジェクトマネージャ」フィールド
  • (ユーザー選択)
  • 「プロジェクトリーダー」フィールド
  • (ユーザー選択)
  • 「プロジェクトメンバー」フィールド
  • (ユーザー選択)
  • 「全体開始予定日」フィールド
  • (日付)
  • 「全体終了予定日」フィールド
  • (日付)
  • 「総予定工数」フィールド
  • (数値)
  • 「プロジェクト進捗状況」フィールド
  • (ドロップダウン)
  • 「工程名のリスト」フィールド
  • (ドロップダウン)

    ここに工程名を改行して登録しておくことで、ガントチャート上で工程を入力する際にリストから選択できるようになります。

  • 「タスク一覧」フィールド
  • (サブテーブル)
  • 「工程(タスクのグループ)」フィールド
  • (サブテーブル内の文字列1行)
  • 「作業名(タスク名)」フィールド
  • (サブテーブル内の文字列1行)
  • 「タスクの担当者」フィールド
  • (サブテーブル内のユーザー選択)
  • 「タスクの種別」フィールド
  • (サブテーブル内のドロップダウン)
  • 「タスクの優先度」フィールド
  • (サブテーブル内のドロップダウン)
  • 「タスクの開始予定日」フィールド
  • (サブテーブル内の日付)
  • 「タスクの終了予定日」フィールド
  • (サブテーブル内の日付)
  • 「タスクの予定工数」フィールド
  • (サブテーブル内の数値)
  • 「タスクの進捗状況」フィールド
  • (サブテーブル内のドロップダウン)
  • タスクの開始前を表すステータス
  • (「タスクの進捗状況」の未着手にあたる選択肢)
  • タスクの完了を表すステータス
  • (「タスクの進捗状況」の完了にあたる選択肢)
  • タスクのキャンセルを表すステータス
  • (「タスクの進捗状況」のキャンセルにあたる選択肢)
  • 「タスクの進捗率」フィールド
  • (サブテーブル内の数値)
  • 「タスクのメモ」フィールド
  • (サブテーブル内の文字列複数行)

3表示の設定

【表示の設定】タブを行います。

初期設定でスケールや担当者の表示形式、サイズに関する設定が登録されています。

(必要に応じて、設定を変更してください)

4編集の設定

【編集の設定】タブを開きます。

初期設定で編集権限や担当者の選択に関する設定が登録されています。

(必要に応じて、設定を変更してください)

5カラーの設定

【カラーの設定】タブを開きます。

初期設定でカラーの設定が登録されています。

(必要に応じて、設定を変更してください)

6ライセンスの設定とサポート情報

1

【ライセンスの設定とサポート情報】タブを開きます。


2

ライセンスキーが表示されていることを確認してください。

(ライセンスキーが発行済みで有効期限内の場合は、自動的に表示されます)



ライセンスキー未発行の場合は、ライセンスキーの枠の下に「ライセンスキーはこちら」が表示されますので、そちらから申込みを行ってください。

7設定の保存

1

保存をクリックします。

2

アプリの設定に戻るをクリックします。


(2)のポップアップが消えてしまったり、出てこない場合は、(A)のアプリ設定をクリックします。

3

アプリを更新をクリックします。

4

OKをクリックします。

画面が自動的に、プラグインを設定したアプリの画面に切り替わります。


以上で「KOUTEI(ガントチャートプラグイン)」の設定は完了となります。