English日本語

KANBAN(タスク管理プラグイン)設定ガイド

アプリの作成篇

1アプリテンプレートの読み込み

以下の操作は、kintoneシステム管理の権限が必要です。



1

kintoneシステム管理をクリックします。

2

アプリテンプレートをクリックします。

3

画面左上の読み込むをクリックします。

4

参照ボタンをクリックし、『AppTemplate_KANBAN.zip』を選択します。


5

読み込むをクリックします。

6

アプリテンプレートが作成されました。

2プラグインの読み込み

以下の操作は、kintoneシステム管理の権限が必要です。



1

kintoneシステム管理を開きます。

2

プラグインをクリックします。

3

画面左上の読み込むをクリックします。

4

参照ボタンをクリックし、『KANBAN.xxxxx.plugin.zip』を選択します。

xxxxx」にはバージョン名が入ります。


5

読み込むをクリックします。

6

プラグインが読み込まれた事を確認し、ポータルに戻ります。

3アプリの作成

1

アプリの(追加ボタン)をクリックします。

2

kintoneアプリストアに移動したらテンプレートから作成をクリックします。

3

KANBANのアプリを作成ボタンをクリックします。

4

ポータルに戻りアプリが追加された事を確認します。

プラグインの設定篇

1プラグインの設定画面を開く

1

KANBANをクリックします。

2

画面上部に表示される赤帯の『KANBAN(タスク管理)の設定が必要です』をクリックします。

3

設定欄にある(歯車マーク)をクリックします。

2フィールドの設定

運用後にアプリの設定を変更する場合は、プラグインの設定も再度行ってください。



【フィールドの設定】タブを開きます。

アプリテンプレートをご利用の場合は、ここでの設定を行う必要はありません。


組織フィールドはアプリテンプレートに含まれていません。
組織フィールドを利用する場合は、フォームに組織選択フィールドを追加してください。
その後、「組織を記録するフィールド」で追加した組織フィールドを設定値として選択してください。



アプリテンプレートを使用しない場合は、下表に記載しているフィールドの値を設定してください。


フィールドの設定値
  • タイトルを記録するフィールド
  • タスク名 (code:"title")
  • リストの種類を定義するフィールド
  • リスト (code:"list")
  • 説明を記録するフィールド
  • 説明 (code:"desc")
  • 開始日を記録するフィールド
  • 開始日 (code:"st")
  • 終了日を記録するフィールド
  • 終了日 (code:"ed")
  • メンバーを記録するフィールド
  • メンバー (code:"member")
  • タグを記録するフィールド
  • タグ (code:"tag")
  • 進捗率を記録するフィールド
  • 進捗率 (code:"progress")
  • 添付ファイルを記録するフィールド
  • 添付ファイル (code:"file")
  • 組織を記録するフィールド
  • (code:"")
  • 非表示フラグ設定用フィールド
  • 非表示フラグ (code:"hidden")
  • 「お気に入り」設定用フィールド
  • お気に入り (code:"favorite")

3カラーの設定

1

【カラーの設定】タブを行います。

ここではヘッダー、リスト、タグ、背景の色の設定を行います。

2

各項目のカラーボタンをクリックし、表示されたパレットからお好きな色を選択します。

色を選択したら、パレットの右下にあるOKをクリックします。



A

パレット以外の色に設定する場合は、パレットの下にある「#******」に任意でカラーコードをご入力ください。

4表示オプションの設定

1

【表示オプションの設定】タブを開きます。


2

カードに表示したい項目にチェックを入れます。

初期状態で「説明」フィールドをカード上に表示する場合はチェックをしてください。

5カスタマイズビューの設定

【カスタマイズビューの設定】タブを開きます。


アプリテンプレートをご利用の場合は、ここでの設定を行う必要はありません。

6ライセンスの設定とサポート情報

1

【ライセンスの設定とサポート情報】タブを開きます。


2

ライセンスキーが表示されていることを確認してください。

(ライセンスキーが発行済みで有効期限内の場合は、自動的に表示されます)



ライセンスキー未発行の場合は、ライセンスキーの枠の下に「ライセンスキーはこちら」が表示されますので、そちらから申込みを行ってください。

7設定の保存

1

保存をクリックします。

2

アプリの設定に戻るをクリックします。


(2)のポップアップが消えてしまったり、出てこない場合は、(A)のアプリ設定をクリックします。

3

アプリを更新をクリックします。

4

OKをクリックします。

画面が自動的に、プラグインを設定したアプリの画面に切り替わります。


以上で「KANBAN(タスク管理プラグイン)」の設定は完了となります。

その他の設定の確認篇

ページネーションの確認

登録したはずのタスクが表示されない場合は、下記の手順に従ってページネーションの確認を行ってください。

それ以外の場合は、こちらの手順はスキップしてください。



1

(歯車マーク)をクリックします。

2

一覧」タブをクリックします。


3

(編集ボタン)をクリック

4

「 ページネーション 」にチェックが入っている事を確認します。


万が一、チェックが入っていない場合は、チェックを入れて「保存」をクリックしてください。


以上の手順が終わりましたら、タスク管理の画面に戻り、登録したカードが表示されている事を確認してください。

こちらで見つからない情報は、お手数ですがお問い合わせください。
ご相談・お問い合わせ